Docker(compose)使い始めてから.env系のライブラリを使わなくなってた

こんにちは。
一時期はAnsibleにお熱でしたが、最近はDocker(-compose)にお熱です。
※それぞれ全く別のツールですが、"開発環境を作る"という視点で見れば手段は違えど目的は同じだと思ってます。

Dockerを利用するようになり、環境変数の注入が簡単になったので気づけば.env系のライブラリ要らなくなっているなあと気づきました。
どんな風に、と言われてもドキュメントの通り使ったらそうなる、としか言い様が無いのですが、
一応備忘録として残しておこうと思います。

Goに入門してRedis+PostgresなアプリをHerokuにデプロイするまで

お久しぶりです。Goの門を叩いてみました

Goはマスコットの謎生物が可愛いですね。Gopherというらしいです。
どこかで見たことあると思ったら、くまのプ●さんにゴーファーというそのままなキャラクターがいましたね。

他の言語とはソースコードの構成やら書き方やら結構違っていて馴染めなかったのですが、なんとかことはじめの記事くらいは書ける程度にはなれたので、備忘録として残します。

Goの環境構築から、Ginという軽量フレームワークでRedisとPostgreSQLを使ったデモアプリを作って、Herokuにデプロイするところまでの備忘録です。 少しでもGoに入門する人の助けになれば幸いです。