HTTP APIのテストツールDreddがSwaggerに対応していたので試してみた

以前に

APIドキュメントでAPIサーバをテストする | WEB EGG

という記事を書いたときに紹介したDreddですが、
いつのまにか自社サービスのApiaryだけでなくSwagger(OpenAPI v2)にも対応していたそうです。

ついでにロゴも洗練されてかっこよくなってます。

自分で書いた過去記事の末尾でも軽く触れていますが、
OpenAPI initiativeも未だ活動続いてますし、「乗るしか無い、このビッグウェーブに」といったところなんでしょうか。
なんにせよApiaryにロックインすることなく、Swaggerで記述した仕様書がテストできるようになったというのは嬉しいことなので早速試してみました。