Backbone.js×sinon.jsのテストでspyが上手く動かない時のメモ

こんにちは。
最近、Backbone.jsというライブラリを使って、制作をしています。

Backboneいいですね〜。
各UIパーツの結合度が下がるので、
全体の見通しが良くなり、メンテもしやすくなります。

今作っているものはそこまで規模が大きいものではないのですが、
大規模js開発入門ということで。

それに加えて、先日JavaScript道場に行ってきてから、
jsの開発でもテストコードを書くようにしています。

師範に習ったとおり、
mocha + expectjs + sinonjsを用いてユニットテストを書いているのですが、
そのテストを書いている時に、sinonjsのspyで詰まったのでメモ。

Twitterの埋め込みタイムラインを設置してカスタマイズしてみた

こんにちは。 最近はジュエルペットにハマっております。 とても昨今の小学生向けアニメとは思えないほどの、 古いネタ、曲を使ってきます。対象ユーザが不明です。

1ヶ月ほど前に、

Twitterの古い公式ウィジェットが使えなくなるのでご注意を! [C!] という記事があったため、そろそろ取り替え作業をしようかと思います。

Githubページを作ってjekyll+Markdownで更新する方法

jsのライブラリや、ドキュメントのページを見ていると、
よく~~~.github.comというアドレスを目にします。

このアドレスは何なんだろう。
Githubに認められしものの証なのだろうか。と調べてみたところ、
GithubがホスティングしてくれるサービスGithub Pagesという物でした。

手軽に始められるし、Markdownが使えてテンプレートも使えるという代物だったので
使えるようにするまでの手順をまとめました。

プラグインを使わずにMarkdownでWordPressのブログを更新する(基礎編)

こんにちは。
平成生まれですが昭和の曲にハマっています。

今回の記事は、Markdown記法というものでで書いています。
Markdownとは、ざっくり言うとタグを書かずに効率よくマークアップが出来る言語です。

WordPressでブログを書いていて、
勝手にpタグが入るビジュアルリッチエディタは使いたく無いけど
タグをいちいち書くの面倒臭い…
Markdownでブログ更新したいなー。

と思うことは無いでしょうか。私はあります。

そこを解決するために調べてみたら、
Markdown記法でWordpressのブログを更新することが出来たので、
Markdownの勉強がてら、Wordpressのブログを更新する方法をまとめます。

CoffeeScriptでjQueryプラグインを書いてみて思ったこと

こんにちは。
昼夜逆転が一周してやっと普通の生活に戻って来ました。れこです

最近、CoffeeScriptというJavaScriptのライブラリにハマっています。
半年前くらいに流行った、賛否両論なjsライブラリです。
非常にシンプルにjsを書くことができて、Ruby on Railsでも公式採用されています。
そのCoffeeScriptでjQueryのプラグインを1つ書いてみて、CoffeeScriptで開発していくことについて感じたことをメモします。

CoffeeScriptやjQueryプラグインの基礎については特に触れません。ご了承下さい。

「HTMLのタグは一部省略可能」表示速度はどちらが早いのか調べてみた

こんにちは。
Web Designing様主催の「Tap App Awards 2013」というコンテストに出すアプリの開発が終わりました。
jQueryMobileを初めて使ってみたので、色々と記事のネタが溜まっております。
アプリの方も一般公開用に微調整して、近々リリース予定です。

それはさておき、本題です。 HTMLの閉じタグは省略できるという噂を聞いたので、調べてみました。

PHPで一時的にエラーを表示する方法

こんにちは。 私はさくらVPS2Gプランで開発をしているのですが、 デフォルトだとphp_iniファイルでdisplay_errorsがOFFになっているようです。 セキュリティ的にこちらのほうが好ましいのですが、 エラー潰しをしている時に何も出力してくれないのは、時間効率があまり良くありません。 一時的で良いのでエラー出せないかな? ローカルで動作させてからアップロードしろよ、という話なのですが、 今回はphpの関数ini_setを用いて一時的にエラーを出力する方法を残します。